RMTサイトマップ舞翔伝 RMT|プライドオブソウル RMT舞翔伝 RMT冬のアップデート第3弾で実装される新武器「弓」の実力は
http://www.rmtsite.com
/mobile/


RMTSITEは携帯電話にも対応。外出先からでもご注文頂けます。

舞翔伝 RMT冬のアップデート第3弾で実装される新武器「弓」の実力は

作者:RMTSITE発表時間:2013年01月28日番号:T/t
2月20日導入予定の冬のアップデート第3弾の目玉は,新武器「弓」の実装だ。
弓は遠距離攻撃を得意とする武器だ。既存の武器で遠距離攻撃ができるのは魔法攻撃に限られるため,物理攻撃タイプの遠距離武器は弓が初となる。
その実力はというと,1か月前に導入された双剣がそうであったように,スキルが多彩で「実際に自分で動かしてみたい」と思えるものとなっている。
大きな特徴といえるのが,オオカミか鷹のどちらかを召喚して共闘できること。ソロで活動していると,敵に近づかれて得意の遠距離レンジで戦えないことも多々あるわけだが,共闘できるお供が増えれば得意なレンジを維持して戦うこともたやすくなる。
また,罠を仕掛けるスキルもあり,罠で敵を足止めし,近づかれる前に撃破するといった戦い方も可能だ。もちろん,PRIDE OF SOULの特徴ともいえる,打ち上げスキルからジャンプしての空中戦へ移行する戦い方もできるので,一般的なゲームの遠距離職と比べると近距離で戦うこと になっても無難に対処できそうだ。
すでに実装されている台湾での弓の評判を聞いてみたところ,新規サーバーの立ち上げと重なったこともあってか,新規で初めて弓を選ぶ人も結構いたようだ。複数のキャラクターを育てている人も多く,新しい武器の新しい操作感を楽しんでいるという。
PRIDE OF SOUL -舞翔伝-
PRIDE OF SOUL -舞翔伝-
なお,日本では弓の実装が決まったこともあり,1月30日にキャラクタースロットの増加を行う予定とのこと。すでに複数のキャラクターを育ててスロットが満タンであっても問題ないので安心しよう。
現在のPRIDE OF SOULの高レベルプレイヤー間では,入手困難とされる呂布を仲間にすることと,1月16日に実装された名将評議システムとそれに付随する「錬成」で「赤 兎馬」を入手すること,そして,1月9日に実装された最大240名による大規模PvPシステム「三晋の戦」が好評であるという。この三晋の戦は,エンドコ ンテンツ不足の懸念から,本来なら2月に入れるはずだった予定を1か月ほど前倒しで導入したものだという。毎日16時と21時の2回行われるが,その参加 予約は数分で満員になるほどの盛況ぶりだ。
毎月1回のペースで行われている冬の3大アップデートで,さまざまな要素が追加され,エンドコンテンツが少しずつ充実してきている。公式サイトで発表さ れたロードマップでは,2月に多くのプレイヤーが望んでいるという「レベルキャップの開放」も予定されているので,それまでは今回導入される日本マップで 新規名将集めを楽しんでみてはどうだろうか。