RMTサイトマップ舞翔伝 RMT|プライドオブソウル RMT舞翔伝 RMT新ダンジョン“本能寺の変”で織田信長などを名将として仲間にできる
http://www.rmtsite.com
/mobile/


RMTSITEは携帯電話にも対応。外出先からでもご注文頂けます。

舞翔伝 RMT新ダンジョン“本能寺の変”で織田信長などを名将として仲間にできる

作者:RMTSITE発表時間:2013年01月28日番号:T/t
京都には,ダンジョン「本能寺の変」が,1人用とパーティ(5人)用の2種類用意されている。ダンジョン内に点在する炎に触れるとダメージを受けたり,ボスとのバトル中に特定の行動を取らないと周囲から一斉攻撃をされたりと,既存のダンジョンよりもギミックが多くなっているのが特徴だ。
PRIDE OF SOUL -舞翔伝- PRIDE OF SOUL -舞翔伝-
1人用ダンジョンに入場すると,炎が壁のように広がった部屋に出る。プレイヤーの周囲の炎に触れるとダメージを受けてしまうのだが,マップ内にある青色 のドーム内ならば安全なので,ドーム内で炎をやり過ごそう。この青色のドームは少しずつ移動していくので,炎に焼かれないようドームについて移動すると先 に進むことができる仕組みだ。
なお,このギミックは1人用ダンジョン専用で,パーティ用には存在しない。その代わりパーティ用のほうでは,ザコ敵の数が多くなり,ボスも強化されているので難度は跳ね上がっている。
PRIDE OF SOUL -舞翔伝-
PRIDE OF SOUL -舞翔伝-
ダンジョン内で忍者風のザコ敵を蹴散らしつつ先に進むと,最初のボス明智光秀と対峙。光秀は動きが速く,またマップ内を一気に移動しながら攻撃してくることもある。全体に,かなり強烈な攻撃を仕掛けてくるので,光秀が大技を繰り出す素振りを確認したら,回避に専念したほうがいいだろう。
とくに注意すべきは忍者風の手下を呼び出してからの集中攻撃だ。この攻撃は,戦闘エリア内にランダムに出現する円状のマーカーに乗るまで延々と繰り返されるのだ。マーカーを見つけたら素早く対処しよう。
PRIDE OF SOUL -舞翔伝-
PRIDE OF SOUL -舞翔伝- PRIDE OF SOUL -舞翔伝-
続いて登場するボスは森 蘭丸だ。
蘭丸と対決する場所には,雷,氷,炎の3属性の魔方陣があり,ここから属性に対応したザコ敵が出現するようになっている。これを一定数倒すことで蘭丸が登場するのだが,最後に残ったザコ敵の属性によって蘭丸自体の属性が変わる仕掛けになっている。
3種類の魔方陣から違った属性の敵が次々と現れる
PRIDE OF SOUL -舞翔伝-
蘭丸が放つ大技はどの属性でも発動されるのだが,受けるダメージは属性ダメージとなる。自分が装備している防具の属性値を確認して,苦手な属性にならないよう調整して戦ったほうがよさそうだ。
PRIDE OF SOUL -舞翔伝-
PRIDE OF SOUL -舞翔伝- PRIDE OF SOUL -舞翔伝-
次にボスとして登場するのは,敵側の幹部クラス「赤血妃」だ。序盤の過去に移動するクエストで「赤血妃 龍形」として登場していたキャラでもある。強力な全方位攻撃に耐えつつ反撃していこう。なお,パーティ用のダンジョンでは戦は2回行われ,2回目は本気を出したと熾烈な戦いが行われる。
PRIDE OF SOUL -舞翔伝- PRIDE OF SOUL -舞翔伝-
赤血妃を撃破すると,最後に登場する大ボスは織田信長だ。
禍々しい鎧に身を包んだ魔王ともいうべきいでたちで強烈な攻撃を仕掛けてくる信長。範囲攻撃の有効半径が非常に広く,回避するには信長のモーションをしっかりと把握する必要がありそうだ。
PRIDE OF SOUL -舞翔伝-
ダンジョン全体の印象としては,カンスト近くのレベルで入場するダンジョンだけに難度が高い感じだ。とくにボスはどれも強烈で,継続ダメージを含めて一 気にダメージを受けることがあり,気を抜くと簡単に戦闘不能となってしまう。ボスの繰り出す大技の多くは,モーションを見てからでも回避できるとはいえ, 不慮の事故を考えるとキャラクターのレベルを上げるだけでなく,武具を揃えて強化し,さらに称号を集めてステータスの底上げを行ってからチャレンジしたい ところだ。
PRIDE OF SOUL -舞翔伝-
気になる報酬はというと,本能寺の変に出現するボスからは,レベル80のレアなオレンジ色装備を入手できる。また,光秀,蘭丸,信長からは,それぞれを 名将として仲間にできるアイテムがドロップされることもある。非常に稀な確率であるため,名将として仲間にしたい場合は,何度も通うことになりそうだ。な お,運営チームに確認したところ,現状で最も入手困難とされる呂布よりは入手確率は高いとのこと。
また,既存のダンジョンでも入手できるものとはいえ,スキル書やレアアイテムも狙えるダンジョンなので,狩場の選択肢に加えるとよいだろう。
今回の日本マップの導入は,本能寺の変に的を絞った内容となっているが,今後はほかの武将に焦点を当てた展開が追加されてくる可能性は高そうだ。今後のアップデートにも注目したい。