RMTサイトマップアラド戦記 RMTXbox 360版「アラド戦記」,最新PVが公開
http://www.rmtsite.com
/mobile/


RMTSITEは携帯電話にも対応。外出先からでもご注文頂けます。

Xbox 360版「アラド戦記」,最新PVが公開

作者:rmtsite発表時間:2012年01月20日番号:T/t

 ネクソンは,現在開発中のアクションRPG「アラド戦記」Xbox 360版の最新PVを,2012年1月19日公開した。本映像ではPC版を踏襲した横スクロール画面や,「鬼剣士」らの派手なアクションシーンが確認できる。
 なお,正式名称は「Dungeon Fighter LIVE: Fall of Hendon Myre」に決定し,発売は年内をめどに全世界同時発売を予定しているという。Xbox 360版はどうなっているんだと気になっていた人は,ぜひPVを見て心待ちにしていてほしい。

ネクソン、Xbox360『アラド戦記 rmt』のプロモーション映像初公開


オンラインゲーム配信事業を行う株式会社ネクソン(本社:東京都中央区、代表取締役社長:崔 承祐/チェ・スンウ、以下 ネクソン)の子会社である韓国法人NEXON Korea Corporation(本社:韓国ソウル市、代表取締役社長:徐 旻/ソ・ミン、以下ネクソンコリア)は米国Microsoft社と共同開発しているXbox360向け『アラド戦記』(正式タイトル名:Dungeon Fighter LIVE: Fall of Hendon Myre 以下Dungeon FighterLIVE)のプロモーション映像を初公開致しました。

PCオンラインゲーム『アラド戦記』は、多彩なスキルや武器を使って冒険の旅を進めていく横スクロールタイプのMORPG(複数プレイヤー参加型オンラインRPG)で、他のキャラクターとパーティーを組んでモンスターと戦う他、キャラクター同士で対戦することもできます。世界的に人気のPCオンラインゲームであり、全世界3億の会員を有し、中国では最高同時接続者260万を記録しています。

 『Dungeon Fighter LIVE』のプロモーション映像はXbox LIVE MarketplaceやYou Tube等を通じて全世界に公開されます。原作『アラド戦記』のメインキャラクターである鬼剣士、ガンナー、格闘家の派手なアクションシーンと多様なゲームイラストが見られる他、原作を踏襲した横スクロールのプレイ画面、最大720p(プログレッシブスキャン)のグラフィック解像度など、Xbox360用のコンテンツとして最適化された『アラド戦記』を確認できます。

 『Dungeon Fighter LIVE』は、韓国のオンラインゲーム開発会社であるSoftmax社並びに米国Microsoft社と共同開発を行っており、Xbox LIVE arcadeにて年内に全世界同時発売を予定しています。 RMT