RMTサイトマップPSO2 RMT(予約制)「ゲームpso2 rmtの面白さ」のエッセンスが凝縮されたスマブラシリーズの最新作
http://www.rmtsite.com
/mobile/


RMTSITEは携帯電話にも対応。外出先からでもご注文頂けます。

「ゲームpso2 rmtの面白さ」のエッセンスが凝縮されたスマブラシリーズの最新作

作者:RMTSITE発表時間:2013年02月03日番号:T/t
pso2 rmtで通貨「ギル 」を購入されてみてはいかがでしょうか?これまでよりもずっと短い時間で簡単にレベルが上がるため、仲間とのレベル差に悩むことなく、快適なプレイを楽しめるはずです。プレイヤーの皆様に充実したゲームライフを楽しんでいただけるよう、pso2 rmtの通貨「ギル 」を出来る限り最安値で「安全」「安心」のサービスを提供いたしております。最大4人のキャラクターが,通常攻撃やスマッシュ攻撃,必殺ワザなどを駆使して相手のダメージ%を高めていき,相手をステージの外へふっとばせば勝利とい うシンプルなルールを軸に,対戦ルールやアイテムの豊富さや,ジャンプ/シールド防御/緊急回避/つかみからの打撃や投げといったアクションの多彩さなど が,ゲーム性を豊かなものにしている。また,ステージ外にふっとばされても,空中ジャンプや必殺ワザ,ガケつかまりといったアクションで復帰可能だし,い くら自分のダメージ%が高くても,ふっとばされなければ負けにはならないので,悪あがきや一発逆転の要素がゲームを大きく対戦を盛り上げてくれる。
通常ワザや必殺ワザ,スマッシュ攻撃などを 命中さると,相手のダメージ%が上昇していく。ダメージ%の数字が高いほど,攻撃をくらったときに遠くへふっとびやすくなる。立ち回り方次第では,ダメー ジ%が200%近くでも勝てるし,逆にダメージ%がゼロに近くても負けてしまうのだ
大乱闘スマッシュブラザーズX 大乱闘スマッシュブラザーズX 大乱闘スマッシュブラザーズX
各種システムやルールを突き詰めて考え,絶対的な強さを競う遊び方も当然面白いが,本作最大の魅力は,適当に遊んでもそれなりに楽しめるという,遊びや すさと気持ちよさにあるといえよう。家に友人が遊びにきたときに,例えば対戦格闘ゲームや野球ゲームで一緒に遊んでも,実力差がありすぎて純粋に楽しめな い場合がままある。格闘ゲームの技をその場で60種類覚えろというのも無理があるし,いきなり150キロ近い高速スライダーをスタンドに運んでみろという のも,ちょっと無茶だ。しかし同作なら,ゲームモードやルール設定を調整したり,CPU操作のキャラクターを対戦に参加させるなどすれば,もう本当に, びっくりするくらい楽しいひとときが過ごせる。実に懐の深いゲームである。
筆者も先日,友人2人(スマブラX未経験)を家に呼び,嫁を含めて4人で同作を遊んだのだが,軽く8時間はぶっ通しでプレイしてしまった。友人2人も, 「もうこんな時間か……」と時の経つのを忘れていたようである。昔は20時間はぶっ通しでプレイできたのになぁ……などとちょっと切なくもなったが,久し ぶりに「ゲームで楽しく遊んだ」という充実感が得られ,ゲーム好きとしては実に心地よい一日となったものである。
キャラクターごとに強さ,使いやすさの差はあるが,対戦ルールやマップによって,その差は大きく変化する。定期的にルールを変えたり,マップをランダムで選んだりすれば,多少の実力差/キャラの能力差は十分チャラにできるバランシングだ
大乱闘スマッシュブラザーズX 大乱闘スマッシュブラザーズX 大乱闘スマッシュブラザーズX
未経験者を「ちょっと遊ばない?」と誘って,それだけの時間楽しませてくれるゲームなど,そうそうあるものではない。ゲームに感じる面白さは人それぞれ だし,PCゲームやMMORPGなどにも「ならでは」の魅力がもちろん存在しているが,少なくとも「気軽に始められて,みんなで遊ぶとめちゃくちゃ楽し い」という点においては,最近ではスマブラXがダントツだった。
オンラインゲームを例に挙げるまでもなく,ネット環境やハードの性能が向上するにつれ,ゲームの質もずいぶんと様変わりしてきたが,ゲームの本質的な面白さは不変のものなんだなぁと,あらためて思い知らされた次第である。